こんにちは。

本日は基礎の工事の様子をご紹介いたします。

 

普段は大半が地面に隠れてしまって

目立つ事のない部分ですが

正に縁の下の力持ちで、家を支える重要な部分です。

P6124170

 

 

基礎は一般的に鉄筋コンクリートで作られます。

まずは鉄や木で枠を組み立て、その中に鉄筋を配置します。

その際にスペーサーというものを取付けます。

P6124154

↑写真の赤い円形の部品がスペーサーです。

 

このスペーサーという部材、鉄筋に取り付けてきちんとした位置に

なるようにするための物なのですが

基礎が固まると一切見えなくなってしまうという

基礎の中でも更に地味な存在です。。

P6124155

↑写真のサイコロのような物もスペーサーです。

 

ですがこのスペーサーがないと法律で決められた

適正な数値が守れなくなるため非常に大事な部材です。

実は私の大学の研究テーマもスペーサーでした。

 

家づくりではこういった様々な小さな部材たちがそれぞれに重要な役割を果たしています。

家が完成した時には見えなくなってしまうものですが

御自宅の工事の時にはぜひ注目してみてください!

 

作・日比

 

 


設計、施工・リフォーム
Studio わらび 柏・建築工房

〒562-0031 大阪府箕面市小野原東4丁目15-4
TEL 050-1465-5380
OPEN 9:00~18:00
MAIL こちらのフォームからどうぞ≫

LINEで送る