設計

平屋のような2階建て-Part2

何度もプランの打合せを行い、よしっ!!と言わせるプランが出来ました。

まずは、市役所で開発協議を行い、
民間の検査機関にて確認申請をいたしました。

確認済証を受け取りやっと工事開始です。

9月から着手した建物は、先日建方検査を受けました。

LDKの大きな吹き抜けをチラ見せです。

DSCN5298

next》

平屋のような2階建て-Part1

富田林市内の住宅街。

車通りも人通りも多い、大通りに面してる場所。

今回は戸建て住宅兼事務所の新築です。

「カフェかと思わせる外観で、人の目を引き付けるような建物が良い。」

と社長さんより依頼がありました。

敷地はとてもゆったりと広いため、どんな建物でも建ちそうです。

LDKスペースは広く、大きな吹き抜けがあり空間が一体となるような・・・。

想像が膨らみます。

DSCN3335

 

next》

大阪市 プラン3

こちらは大阪府大阪市のプランです。

大きな川のとなりにある敷地です。

川沿いには自転車しか通れない通路と、
川に交差して橋が架かり道路になっています。

そのため出入りを2階に設けて
1階にプライベート空間を設けました。



実はこの物件。
モデルルームとして建築されました。

ちょこっとだけ写真を載せてみます。

DSC_4643b-a DSC_4617aAb-a DSC_4647b DSC_4635b DSC_4634b DSC_4630b

大阪市 プラン2

こちらは大阪府大阪市のプランです。

南側道路で敷地形状も四角で日当たりの良い敷地です。

建ペイ率も80%とのことなので、
敷地めいいっぱい建物を入れてみました。

1階には土間付きの洋室。
事務所として使ってもよし、
主寝室として使っても人の目を気にせずに
ゆっくりと休むことができますね。

駐車場の後ろには多目的スペース。
車からすぐに出入りができるので、
釣り道具のメンテナンスなどにいかがでしょう。

2階には階段と吹抜けで分けられた
プライベート空間(水廻り)・パブリック空間(LDK)。
壁で間仕切りされていないので、
面積以上の解放感を得られるのではないでしょうか。

3階には2室設けてます。
12帖の洋室は壁を設けなくても、
家具などで分けることにより
子ども達の個室が作れるのではないでしょうか。

1 / 41234

▲TOPへ