A邸 ⼤阪府⾼槻市 2014年2⽉竣⼯

イメージ写真01

光を届ける⼯夫
建築地の⼤阪府⾼槻市は⼤阪市と京都市の中間に位置し、北摂のベッドタウンとして発展している町。
また⾃然も豊かで⼦育て環境にも恵まれ、⾮常に住みやすい地域として有名である。
敷地条件は三⽅が道路に⾯しているものの、⼀番光の⼊る南側は隣家があるため部屋の隅々まで明るくするための
⼯夫が随所にちりばめられている。
リビングは御施主様の希望の家具があったため、広さが求められた。 19帖もの⼤空間は解放感をもたらしたが
窓の設置できない南側まで光が届かないという問題も⽣み出した。しかしその問題は天窓と光が透ける床で解決した。
なお、収納を充実させるために提案したロフトにも窓を設けることで効果的に光を取り込むことができた。
2階の間取りについては上記のリビングを広くすることに加え「寝室と⼦供部屋を離したい」という要望に合わせ
⽔周りを寝室と⼦供部屋の間に配置した 。

イメージ写真02
外壁は1階とその他の階を貼り分けアクセントをつけた

イメージ写真03
天窓から差し込む光が床を透過しLDKまで降り注ぐ

イメージ写真04
LDKの隣にある和室は建具を開けることで、
LDKと⼀体の空間とできる。

イメージ写真05
約19帖という広さ以上に空間の広がりを感じるLDK。
奥の壁のアクセントタイルも映える

イメージ写真06
主寝室のロフトに設けた窓と勾配天井。
ここからも光が⼊り、さらに空気の流れも⽣み出す





図面


A邸
所在地/⼤阪府⾼槻市
主要用途/専用住宅
家族構成/2人

■設計・施工
設計 Studioわらび
構造 株式会社オンス
施工 阪和住宅株式会社
構造・構法 主体構造・構法 木造在来工法
基礎 べた基礎

■規模
階数 地上2階
軒高 7,974mm 最高の高さ 8,100mm
敷地面積 92.08㎡
(建蔽率 64.37% 許容 70%)
延床面積 110.21㎡
(容積率 115.79% 許容 192%)
1階 55.61㎡ 2階 54.60㎡

■工程
設計期間 2013年5⽉〜2013年9⽉
工事期間 2013年10⽉〜2014年2⽉
敷地条件
準防⽕地域
第2種⾼度地区
道路幅員 東4.80m


設計、施工・リフォーム
Studio わらび 柏・建築工房

〒562-0031 大阪府箕面市小野原東4丁目15-4
TEL 050-1465-5380
OPEN 9:00~18:00
MAIL こちらのフォームからどうぞ≫

LINEで送る